漂流 オヤジのゲーム事情

ゲームの感想や備忘録、日常の出来事をまったりと

ウォッチドッグス

ウォッチドッグスを淡々とやっている。

ハッキリ言うと、GTAのそっくりさん。
まず車やバイクをパクり放題ってのがね。
そしてギャングだのマフィアだの、それにまつわる
サブクエスト、カーチェイス、銃撃戦だのとまさにGTA。

このゲームはハッキングが売りらしいんだけど、
ハッキングっていうか超能力か魔法に近い。
スマホをかざせば、すれ違った人の個人情報が見れ、
預金を引き出すことができたり、監視カメラや信号など
を乗っ取ることが可能。
ここまで行くとギャグだなとすら思う。

しかし、なんでこう洋ゲーってのは、車をぶん盗って、
銃撃戦を繰り広げるゲームが多いんだろうね。
日本人はHENTAIと言われるけども、俺からすれば
君たちのほうがHENTAIだって思うわ。
何の落ち度も無い人の物を盗ったり、傷つけるような
ゲームばっかり作るなっての。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

九連休

とはいうものの、特にでかけたりしない。
実家でちょっといいものを食べに行くぐらい。

何しろ今年は犬は買うし、車も買い替えるしで金が無い。

車といえばミライース、納車は6月頃らしく、
ちょっと肩透かし。

んで、今日からの九連休はウィッチドッグスをやろうかと思っている。


未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ドラゴンエイジ終了

まあ、どうってこと無かったですね。
うん、なるほどね、といった感想。

いろいろと流行の要素を詰め込んで入るんだけど、
そのすべてが中途半端。
ストーリーも中途半端、盛り上げ方も中途半端。

もっと・・・



って感じの話じゃないとね。

悪い奴がいるんです、恋人が帰ってこないんです、偵察兵が
戻ってこないです、食料が無いんです、人を襲うモンスターが
います、ドラゴンもいます、

だから何だよって話で、この世界観なんだから
そりゃそういうこともあるでしょって思っちゃうんだよね。
聞いてて眠くなっちゃう。

もっと、こう胸を鷲づかみにされるような展開が欲しかったな。
ヒロイン的な女の子が敵につかまって、敵の王子的な
ポジションの奴に言い寄られるとか。

こうなりゃ動かざるおえないというか、ワクワクドキドキ
すると思うんだよね。

もうさ、庶民の悩みを一人のマンパワーで解決する時代
じゃないと思うんだよなあ。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

まだ終わらないのかよう

プレイ時間110時間

でもまだ終わらない、このゲーム。

特におもしろいなあ、と思っているわけでもないけど
何となく続けている。

やっぱ買ってしまった以上やらないともったいないし、
放り投げるほどつまらなくもないしって感じで。

でも、話の筋はサッパリわかりません。

吹き替えじゃないし、わかりやすい話じゃないし、
話自体に魅力もないし。
これほど感情が動かない話も珍しい。

って感じで生ぬるくプレイしつつも、エンディング手前
までやっとキマシター。
ようやっとこのゲームから解放されるよ。

2周目がうんたらかんたらとか言ってる人がいるけど、
やるとしたら来世だな。

先週、今週と、特にイベントはなかったし、
どこに行ったわけでもなかったけど、忙しかったなあ・・
娘の勉強、ドラゴンエイジ、借りてきたDVD鑑賞と、
気がついたら今の時間。
本当に息つく暇もなかった。
どこも行かなかった=ひまじゃない、再認識した。

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

カタゲー

昨日は家でドラゴンエイジ インジェクション。
今日は、上の娘の算数検定。

ドラゴンエイジ インジェクションは本当に何ともいえない。

テーマは中世のファンタジーRPG。
システムはオープンワールドでメインクエストを進めながら、
サブクエストを任意でこなしていく。

キャラのカスタマイズ、武器や防具の強化、各種やりこみ要素と
トロフィー機能。

流行のゲームの良いとこ取りだが、そろそろゲーム性が古臭く
なりつつある、といったところだけど、まだまだ現役。
金と手間をかけて作ればそれなりに楽しめる、必勝のパターン。

まあそういう感じかな。

ユーザーのことを考えて、喜びそうな要素をふんだんに入れて
くれたんだろうなあと思う。

ただ・・・・・、俺にとっては微妙。
気に入らない点が二つある。

1.登場人物がゴツくて、不細工なこと。

ん~、何つうか、つまらんですよ。
せめて主人公ぐらい美人じゃないと。
で、ボインボインとしていないと。

2.話が堅苦しくて、わかりにくいこと。

理解しようとすればできるけど、正直、パっと理解できなきゃ
しないと思う。
映画だって、パッと見てわかりにくかったり、堅かったら見ないと
思うんだよね。
正直、「悪いやつがいるから倒しにいく」、「困ってる人がいるから
助けにいく」でいいでしょ、少なくても俺はそれぐらいしか
話を聞いていよ。

リアルだけどブサイクなキャラ、リアルだけど堅すぎる話のゲーム、
そんなゲームを俺はカタゲーと呼ぶ(ことにした)

ってことで俺は、カタゲーを軽く簡単に考えてやっています。
日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>